セブ島Kawaiiカフェで文化交流×英語トークしよう!

こんにちは。

フィリピン留学エージェント、セブイングリッシュのケイコです。

アニメや漫画をはじめとする日本のポップカルチャーは、ここセブ島でも、若い世代を中心に人気です。

セブ島には、第二外国語として日本語が選択できる高校や大学もあるほどで、「Kawaiiカフェ」は、そんな日本好きな若者が集まる穴場カフェです。

ここでは、英語力に自信がなくても大丈夫!

彼らと話せば、好きなアニメ、ゲーム、J-POPについて熱く語ってくれます!

「Kawaiiカフェ」で文化交流×英語トークを、お楽しみあれ!

<2017年12月1日追記>
「Kawaiiカフェ」は移転の為、一時的に営業中止しています。

日本のポップカルチャーを発信するKawaiiカフェ

Kawaiiカフェは、2016年に福岡出身のMATSUSHIMAさん(23歳)が大学卒業後につくったカフェ。

日本文化を気軽に体験してもらうことがコンセプトで、地元の大学生や若者に人気の明るいお店です。

Kawaiiカフェ店内では、日本のポップカルチャーが楽しめるいろんな工夫があります。

まず、アニメやサンリオキャラクターのぬいぐるみが迎えてくれます。

日本語のマンガも読むことができます。

BGMにJ-POPが流れていて、ここは日本か!!と錯覚してしまいそうです。

もともとポップカルチャー好きな人はもちろん、そうでない人でも気軽に楽しめます。

アクセス

より大きな地図で セブ島Kawaiiカフェで文化交流×英語トークしよう! を表示

目印になるのは、サンカルロス大学メインキャンパスです。

大通りを挟んで斜め向かいにカフェがあります。

サンカルロス大学は、下町コロン方面のメインキャンパスと、セブ市北部のタランバンキャンパスと2ヵ所あるので、タクシーで行くときは、サンカルロス大学メインキャンパス in コロンと強調して伝えてください。

Kawaii CAFE
【場所】40 Pantaleon del Rosario St, Cebu City, 6000 Cebu, Philippines
【営業日】月曜日~日曜日
【営業時間】午前9時~午後11時

Kawaiiカフェが留学生におすすめな理由

その1 名門サンカルロス大学の学生たちと英語トーク

カフェ目の前のサンカルロス大学はセブ島でも1、2を争う有名私立大学で、良家の子女が通います。

サンカルロス大学へ行けるレベルともなると、幼いころから英才教育で第一言語が英語の家庭も多いとのこと。

(サンカルロス大学卒の友人談)

ネイティブ並に英語を使いこなせるサンカルロス大学の学生と話したら、英語のトレーニングになること間違いないですね!

しかし、、、

いきなり、地元の大学生に声を掛ける勇気ってないですよね、、そんな時は、フレンドリーなカフェの店員さんにお願したら、英語で会話できそうな学生さんを紹介してもらえるかも!?

私が行ったのは土曜日だったので私服の学生を多く見かけましたが、写真中央の薄い緑の服を着た男子のように、サンカルロス大学の制服を着ている方もいました。

手前の女子は、法律の勉強をしているみたいでした。

将来は弁護士かな~

その2 アニメ&日本好きな若者たちと文化交流

セブ島では、フィリピン大学セブ校で毎年開催されるOTAKUフェスティバルや、

大型ショッピングモール内でのコスプレや、J-POPコンテストなどがよく開催されています。

Kawaiiカフェはアニメ好き、コスプレ好きな若者たちのコミュニティーの場でもあるんです。

カフェに行った日は、セブシティーの大型ショッピングモール「SM」でコスプレのイベントがあったそうで、コスプレ好きな子たちはみんなそっちに行っていたようです。

店内の壁には、アニメ画がいっぱい貼ってあります。

浴衣やコスプレ衣装を着て、桜を背景に写真撮影ができるようになっていて、写真好きなフィリピン人の遊び心をがっしりと掴んでいます。

扇子やミニ和傘、下駄などの小物アイテムを珍しそうに手に取ってみる人を見かけたら、「これは日本語で○○っていうんだよ」と教えるところから、簡単に会話の糸口を見つけることができそうです。

その3 英語字幕版ジブリのテレビ上映で英文速読

Kawaiiカフェでは、英語字幕版ジブリを見ることができます。

お馴染みのジブリ作品で、英語の速読を鍛えるのにもってこいです。

私が行ったときは、「借りぐらしのアリエッティ」が流れていました。

ノンストップで流れてくる英文をどれくらい拾えるか挑戦してみてください。

カフェ内ではBGMはJ-POPが流れているため、テレビからの日本語は極小音量。

速読目的では、母語の日本語が聞こえない方が英文に集中することができます。

ところどころ英文が分からなくても、ジブリ作品だと、ストーリーの予備知識や、映像から話について行きやすいので、楽しく速読することができます。

Kawaiiカフェ メニュー

Kawaiiメニューがいっぱいで、現地の学生も利用しやすい価格帯です。

この価格設定は、日本人留学生にも嬉しいですね。

お茶の友に、団子、大福、いいですね!

こちらはドリンクメニューです。

小腹が空いたので、たい焼きと、リラックマのオムライスを頂きました!

たい焼きは、チーズかチョコレートのソースを選べます。(両方というリクエストもOKです)

たい焼き2つで60ペソ(約140円)です。

こちらはリラックマのオムライス。

とってもKawaiiですね!

お値段は110ペソ(約250円)です。

まとめ

名門校の学生や、日本大好きな若者が集まる「Kawaiiカフェ」。

お食事にも、お茶タイムにも気軽に立ち寄ることができます。

フィリピン人と仲良くなりたい人や、英語力を試したい方は是非「Kawaiiカフェ」へ。

2階は貸し切る事ができるので、語学学校で仲良くなった友達も誘い合わせてパーティーを開くものありですよ。

(要予約。飲食持ち込みの場合は部屋代有料。Kawaiiカフェでオーダーの場合、部屋代無料)

Author: 阿部 桂子

セブイングリッシュのお客様&経理担当
2006年からフィリピン在住
フィリピン大学セブ校マスコミ科を卒業