自分が学習したい能力に特化して授業をオーダメイド出来た事が助かりました!

野生の?の牛
野生の?の牛
部屋の写真
部屋の写真
セブの夜景
セブの夜景
  • 学校:3D
  • コース:英語+企業インターンコース
  • 寮タイプ:Prestigio1人部屋
  • 留学時期:2017年2月から4週間

1.学校に対する満足度は100点満点中、何点ですか?
88点
2.授業や先生について印象に残っていることはありますか?
午前はITパーク近くにある企業でインターン業務をして午後にレッスンを受けていたため、他のバッチメイトや友人たちに比べて授業時間が少なかったのですが、その分スピーキングやリスニングの時間を費やしてもらうなど、自分が学習したい能力に特化して授業をオーダメイド出来た事が助かりました!
3.フィリピン人講師の発音や教え方はいかがでしたか?
講師の先生たちは、僕がトピックや単語を分からないと言うと、簡単な単語に言い換えてくれたり、ゆっくり分かりやすいように話してくれていました。セブ島留学ではよくフィリピン人講師の訛りについての意見がありますが、僕自身英語力ゼロなので、発音は気にせず話す事を意識していました。たまに聞き取りずらく感じる事もあったので、思い返すとあれは訛りだったのかもしれません(笑)
4.他生徒(外国人生徒・日本人生徒)との共同生活はどうでしたか?
日本の大学が春休みの時期に留学していたので、日本人比率がすごく高かったです。ですが幅広い年齢層の方々と仲良くなり、行動する時間を共有していたので、自分とは違う意見や経験をたくさん聞く事が出来て面白かったです。
5.寮生活(部屋設備、食事、掃除、洗濯)はどうでしたか?
学校外にあるホテルに1人部屋で暮らしていました。日本で住んでいる自分の部屋よりも綺麗で到着初日にビビったのを今でも覚えています。3週目くらいから1人部屋が寂しくなってしまいバッチメイトの部屋によく出入りしていたので、2人部屋や4人部屋にすれば良かったなと思います。掃除と洗濯は週2回で、決められた曜日にしてもらっていました。食事はカフェテリアで1日3食バイキングスタイルになっていて、味付けも日本人好みになっていて美味しかったです。
6.フィリピン・セブ島に対しての感想は?
現地の人が明るく陽気でアジアの雰囲気を凄く感じました。個人的にはトップスから見た夜景や現地レストランでシシグなど現地料理を食べたこと、ジンベイザメと一緒に泳いだりと、すべていい思い出です。ただ日本と比べると衛生面、治安面は注意しなければならないと思います。
7.フィリピン留学の費用対効果は?
マンツーマンで集中的に英語を学べるので、自習で単語を覚えるなど、自分で意識してやればやる分だけ費用対効果も高いように感じました。
8.弊社フィリピン留学CEBU Englishの仕事は、どのように感じましたか?
すべてメールでやり取りしていたので、最初は不安を感じていましたが、メールでのやり取りの中で疑問点にも迅速に対応して頂きありがたかったです。
9.現在、フィリピン留学を検討している方に何かアドバイス等はありますか?
日本から直行便に乗れば4~5時間で到着します。時差も1時間です。英語学習だけではなく、自分が普段とは違う生活をする中で新たなきっかけを見つけたい人にもフィリピン留学はおすすめだと思います。

弊社担当からTSさんへ

TSさん、4週間のフィリピン・セブでの留学生活お疲れ様でした。今回はインターンをしながら授業をしていただけるコースで、海外で働くといった日本ではできない貴重な体験をしていただけたのではないかと思います。また、『3D校』では、マンツーマン授業を好みに合わせた内容に変更していただく事が出来ますので、少ない時間でも効率よく学習して頂けたかと察します。また機会がありましたら、是非セブにお越しください。本日は、インタビューへご回答いただき、誠にありがとうございました。

留学した学校はこちら

コスパが良くて便利な立地の日本人経営校

満足度
84
114,000円~
(4週間)
  • スピーキング特化
  • マンツーマン授業特化
  • ビジネス英語
  • ワーホリ対策
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
学校隣にスーパーや、各種レストラン、両替所などがあって便利です。
定員:
230人
日本人割合:
60~80%
日本人スタッフ:
2人
ネイティブ講師:
3人
学校規則:
標準

フィリピン・セブ地域で最も実績がある日本資本の学校です。スーパーマーケット、コンビニ、フィットネスジム等が隣にある便利な立地が特徴で、月1回のボランティア活動もユニークです!日本人が苦手な実践的な会話力を養うカリキュラムが人気。