フィリピン留学前に、日本で勉強しておくことの大切さ

フィリピン・セブの語学学校では、英語初学者や初級者の方でも対応できるようにカリキュラムが組まれていますが、やはり、少しでも時間があるなら日本に居るうちに、出来る勉強はしておきたいものです。

事前に出来る限り勉強しておけば、他国の生徒との交流の楽しさや授業の充実度が変わってきます!

授業中は全て英語です。グラマーなどの説明も英語で行われます。
その際、何を言っているのかが聞き取れなかったので、結果、説明も理解できなかった、という話をされた生徒さんもいらっしゃいます。

これには、問題が2つあります。

まずは、グラマーの説明のために使われる英単語・英文法を、そもそも知らない・理解できないということ。

そのため、日本で基本的な単語や文法の本をおさらいしていくことは、とても重要です。
(良い本があれば、フィリピンで留学中も役にたちます。)

そして、もう一点は、聞き取りが出来ないということ。

もちろん、ゆっくり話してほしいと頼むことはできます。
けれども、文字で見た英語と実際の音は、英語を聞きなれていないと同じものだとわからない場合もあります。

しかし、英語で会話をする機会を作ることは、日本では極めて難しいものです。
ですので、まずは聞くことから始めてみてはいかがでしょう?

例えば、現在、インターネットで海外ドラマを無料視聴できるウェブサイトなどがあります。そこで、毎日ドラマの英語に集中して耳を傾ける。ストーリーを楽しみながら、何度も同じものを観ている(聞いている)うちに、耳が英語に慣れてくると思います。

CD付きのテキストも多数販売されています。
人により、様々な勉強法がありますが、以下弊社スタッフが実際に使って良かったと思うものをご紹介します。
弊社のスタッフブログにも、使用した感想がかいてありますので、よろしければ参考にしてみてください!
また、日本で安く英会話を勉強できる、オンライン英会話スクールのお勧め校もご紹介しています。

単語力・熟語力(ついでにリスニング能力)の向上

速読速聴・英単語
単語力・熟語力の向上は日本に居るうちから勉強できる科目の1つ。
留学前に、ある程度の単語力と熟語力を養っておけば、留学を開始してからの英会話能力の向上スピードも速くなります。
以下のお勧め単語集はは1トピック毎に長文があり、その長文には覚えるべき単語が散りばめられていています。トピックの内容も多岐にわたり読み手を飽きさせません。
長文の後には単語・熟語ごとの解説が一覧で書かれています。これらの単熟語は赤字で書かれているため、付属の赤いシートを使えば確認チェックにも使えます。

そして、本のタイトルにもなっている”速読速聴”力を鍛える為のCDがついていて、長文をナチュラルなスピードで話してくれます。(本のレベルが上がるとスピードが早くなります。)このCDを聞いているたけでも物凄く勉強になります。

弊社スタッフブログの記事:http://lets-e-talk.seesaa.net/article/113257437.html

グラマーの勉強

マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)
マーフィーのケンブリッジ英文法(中級編)

留学開始直後は、単語の羅列でも自分の話したいことが伝われば良いのですが、それでは、いつまでたっても複雑な文章が作れません。
グラマーは日本に居ても、独学で学習が可能です。まったくの初心者でも以下のテキスト兼問題集を使えば1人でグラマーを勉強することができます。
2ページで1テーマなので、少しずつペースを決めて勉強していくことにも向いていて継続して学習していきやすい作りになっています。

弊社スタッフブログ:http://lets-e-talk.seesaa.net/article/116054185.html

スピーキング力向上の為の勉強

多くの留学生にとって、留学の一番の目的は英語を”話せるようになること(スピーキング)”だと思います。
そして、フィリピン留学の一番の得意分野もスピーキングです。

その為、留学前は単語やグラマーの勉強を優先して貰って構わないのですが、もしも、それでも少しは英語を話す練習をしておかないと不安だという方や、留学前の数ヶ月間、1人で単語等の自習を続けていけるか不安だという方、また、すでに英語レベルが中級以上で、英語の基礎的な勉強よりも実践的な会話練習をしたいという方等には、フィリピン人講師が行う格安オンライン英会話スクールをお勧めします。

オンライン英会話スクールとは、スカイプ等のインターネット通信ソフトを使って自宅にいながら、海外にいる先生と画面に向かい合い、英会話レッスンが受講できるというものです。

最近は、格安業者であれば月5000円程度で毎日のように受講できる所が御座います。
しかし、発展途上の産業の為、インターネット回線や講師レベルの低いスクールも多数存在しています。
中には、先生の自宅で不十分なインターネット環境&機材で教えている場合もあるので注意が必要です。

実は、フィリピン・セブ島にも多数のオンライン英会話スクールの拠点があり、当社でも、これまでにあちこちを視察しましたが、コストパフォーマンスの良さと講師の質が全体的に安定している事から、「e英会話」さんをお勧めします。