BRILLIANT CEBU

モダンな設備の日本人経営

満足度
82
230,000円~
(4週間)
  • ビジネス英語
  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
高価格帯の学校で、少人数の落ち着いた環境で学びたい人にお勧めです。
当ページの掲載内容は2016年12月6日にBRILLIANT CEBUの日本人職員鈴木さんに確認をお願いしております。

BRILLIANT CEBUの概要

  • 近代的なマンション内にあり、高レベルな施設
  • 英語初心者にオススメのカリキュラム
  • 門限なしの自由な校風
  • ショッピングモールや店舗が多数あり、利便性よし

BRILLIANT CEBUの特徴

BRILLIANT CEBUは、フィリピンセブ島マンダウェ市にあるモダンな設備の語学学校です。

学校と宿舎は、近代的なマンション内にあり、お部屋も教室も、掃除がゆきとどき清潔感があります。
外部ホテル寮を使用する学校と、同じくらいのレベルの内部寮と言えます。(価格も相応に高めではあります。)

上層階にあるレストランからは、セブの街並みや港がある海沿いを一望する事ができます。

また、学校の近くには、ショッピングモール「パークモール」やコンビニエスストア、ファーストフード店、マッサージショップ等があり、利便性に優れています。

授業面ではセブの語学学校の標準的なカリキュラムが組まれており、特に海外初心者や英語初心者に好評な内容です。

医療英語コースがあるのが珍しいです。

日本資本の学校で、常時日本人職員が在籍しており、サポート面は充実しています。

BRILLIANT CEBUの学校基本情報

学校名
BRILLIANT CEBU ENGLISH ACADEMY
設立年度
2013年
講師数
約25人
ネイティブ講師
なし
学生定員数
約30人
日本語スタッフ
日本人職員1名、学生スタッフ2名
日本人学生の割合
100%
学校資本
日本
クラスレベル
最大10段階
休日
土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始
入寮日・退寮日
  • 入寮:原則日曜日(土曜日17時以降セブ到着便も土曜日扱い) 
  • 退寮:原則土曜日
    航空券の都合で延泊する場合は、1人部屋2,000ペソ/1泊、2人部屋~5人部屋1,500ペソ/1泊で承ります。
入学日(オリエンテーション日)
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

主な学校規則

  • 門限:なし
  • 届出無しの外泊禁止
  • 学校、寮内は指定場所以外は禁煙
  • 異性の部屋への出入禁止
  • カジノへの出入厳禁

学校設備

ラウンジ、自習室、オープンテラス、レストラン、Barカウンター、スポーツジム&エクササイズルーム

充実設備のスポーツジム&エクササイズルーム

BRILLIANT CEBUでは、学校と同じ建物内にあるスポーツジム&エクササイズルームを利用できます。

標準的な語学学校のジムより、かなり充実した設備です。
利用料金は、1ヶ月1,200ペソ、1日200ペソですので、月単位で利用すると、かなりお得になります。

営業時間等は、月~土曜日の9:00~21:00(日曜日、祝日休み)になります。

寮タイプ

学校と同じ建物にある内部寮です。

1人部屋が3種類、2人部屋が3種類。
シェアタイプは女性限定ですが、3人部屋、4人部屋、5人部屋が用意されています。

詳しくは、「寮・食事」からご覧ください。

BRILLIANT CEBUのカリキュラム

一般英語を2コース、試験対策(TOEIC、TOFLE、IELTS)、ビジネス英語、そして医療英語コースがあります。

いずれのコースも、毎週金曜日は1限目にレベルテストを行い、2限目から7限目までのみ授業が行なわれます。

一般英語習得者向けコース(初級~上級者向け)

一般英語を学びたい方には、一般英語コースと、マンツーマン授業のみの集中英語コースが用意されています。

スマホの方は、表をスクロールできます

一般英語コース
(1日約8時間)
集中英語コース
(1日約8時間)
マンツーマン授業※1 6時限(各50分) 8時限(各50分)
1:4グループ授業 2時限(各50分)※2 0時限
参考価格※5 230,000円 240,000円
  • 1.科目:スピーキング、リーディング、リスニング、ライティング、グラマー
  • 2.様々なトピックスを用いながら対話、討論、プレゼンテーションを行い正確に相手に意見を伝えるスキルを身につけます。
  • 3.2人部屋スタンダードの場合/4週(『留学体験談割引』を含みません。)

試験対策準備コース(中級~上級者向け)

TOEIC英語試験コースTOFLE英語試験コースIELTS英語試験コースの3種類が用意されています。

英語試験コース(1日約8時間)※5
マンツーマン授業 6時限(各50分)
各試験に特化したリーディング・ライティングを学びます。
1:4グループ授業※4 2時限(各50分)
様々なトピックスを用いながら対話、討論、プレゼンテーションを行い正確に相手に意見を伝えるスキルを身につけます。
参考価格
(1人スタンダードの場合/4週)※1
240,000円

ビジネス英語コース(中級~上級者向け)

ビジネス英語コース(1日約8時間)
マンツーマン授業 6時限(各50分)
テキストを用いながら文法やビジネス用語などのビジネススキルを学びます。
1:4グループ授業 2時限(各50分)
様々なトピックスを用いながら対話、討論、プレゼンテーションを行い正確に相手に意見を伝えるスキルを身につけます。
参考価格※1 240,000円

医療英語習得者向けコース(中級~上級者向け)

医師や看護師、薬剤師といった医療現場に関わる、日常的な医療英語をスムーズに使えるようにするためのコースです。

女性限定にはなりますが、3人~5人部屋にすると、フィリピン人のセブ医科大学に通う医学生とのルームシェアとなりますので、放課後に医療英語を使ったコミュニケーションを実践することができます。

医療英語コース(1日約8時間)
マンツーマン授業 6時限(各50分)
テキストを用いて実務で使用できる英語スキルを勉強し、医療用語や表現方法を集中して学びます。
1:4グループ授業 2時限(各50分)
診察時のロールプレイングなども行います
参考価格
(1人スタンダードの場合/4週)※4
240,000円

各種テストについて

BRILLIANT CEBUでは以下のようなテストが行われており、全てのコースの生徒が受験可能です。

英語レベルテスト
毎週金曜日の1限目にレベルテストを行ないます。
各試験模試
各英語試験コース受講者のみ、毎週金曜日の午前に、レベルテストの代わりにTOEIC・IELTS・TOEFL模擬試験を行います。

BRILLIANT CEBUの費用

料金には、授業料、寮の滞在費用、平日(月~金)の朝食と昼食のみ(土日祝日は朝食のみ)、掃除が含まれます。

平日の夕食と、土日祝日の昼食・夕食は含まれません。

月曜から木曜日の夕飯に限り、事前の申込みをすれば、寮内のレストランで食べることができます。
料金は、1,400ペソ/週(月~木)です。

一般英語コース

1日約8時間授業
マンツーマン授業6時限 1:4授業2時限

スマホの方は、表をスクロールできます

寮部屋種類 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人スイート 111,000円 200,000円 261,000円 319,000円 638,000円 957,000円 1,276,000円 1,595,000円 1,914,000円
1人デラックス 107,000円 192,000円 249,000円 303,000円 606,000円 909,000円 1,212,000円 1,515,000円 1,818,000円
1人スタンダード 101,000円 180,000円 231,000円 279,000円 558,000円 837,000円 1,116,000円 1,395,000円 1,674,000円
2人スイート 98,000円 175,000円 224,000円 270,000円 540,000円 810,000円 1,080,000円 1,350,000円 1,620,000円
2人デラックス 94,000円 167,000円 212,000円 254,000円 508,000円 762,000円 1,016,000円 1,270,000円 1,524,000円
2人スタンダード 88,000円 155,000円 194,000円 230,000円 460,000円 690,000円 920,000円 1,150,000円 1,380,000円
3人シェア(女性のみ) 77,000円 110,000円 137,000円 163,000円 326,000円 489,000円 652,000円 815,000円 978,000円
4人シェア(女性のみ) 76,000円 108,000円 133,000円 158,000円 316,000円 474,000円 632,000円 790,000円 948,000円
5人シェア(女性のみ) 75,000円 106,000円 129,000円 153,000円 306,000円 459,000円 612,000円 765,000円 918,000円
  • シェアタイプのお部屋には、留学時期により人数は異なりますが、1名~2名フィリピン人医科大学生とルームシェアする形となります。
  • 留学体験談割引』の内容は急遽変更や終了の可能性がございますので予めご了承ください。

集中英語コース/ビジネス英語コース/英語試験コース/医療英語コース

1日約8時間授業
集中英語コース マンツーマン授業8時限

スマホの方は、表をスクロールできます


1日約8時間授業

  • ビジネス英語コース/英語試験コース/医療英語コース マンツーマン授業6時限 1:4授業2時限
寮部屋種類 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人スイート 113,000円 205,000円 268,000円 329,000円 658,000円 987,000円 1,316,000円 1,645,000円 1,974,000円
1人デラックス 109,000円 197,000円 256,000円 313,000円 626,000円 939,000円 1,252,000円 1,565,000円 1,878,000円
1人スタンダード 103,000円 185,000円 238,000円 289,000円 578,000円 867,000円 1,156,000円 1,445,000円 1,734,000円
2人スイート 101,000円 180,000円 231,000円 280,000円 560,000円 840,000円 1,120,000円 1,400,000円 1,680,000円
2人デラックス 97,000円 172,000円 219,000円 264,000円 528,000円 792,000円 1,056,000円 1,320,000円 1,584,000円
2人スタンダード 91,000円 160,000円 201,000円 240,000円 480,000円 720,000円 960,000円 1,200,000円 1,440,000円
3人シェア(女性のみ) 83,000円 122,000円 155,000円 187,000円 374,000円 561,000円 748,000円 935,000円 1,122,000円
4人シェア(女性のみ) 82,000円 120,000円 151,000円 182,000円 364,000円 546,000円 728,000円 910,000円 1,092,000円
5人シェア(女性のみ) 81,000円 118,000円 147,000円 177,000円 354,000円 531,000円 708,000円 885,000円 1,062,000円
  • シェアタイプのお部屋には、留学時期により人数は異なりますが、1名~2名フィリピン人医科大学生とルームシェアする形となります。
  • 留学体験談割引』の内容は急遽変更や終了の可能性がございますので予めご了承ください。

その他の費用

留学前に日本でお支払いいただく費用

入学金
15,000円

学校への登録費用です

学校職員空港お出迎え
無料

入学金に含まれる。学校の日本人職員が空港お出迎えを担当しています。

滞在手配料
6,200円→無料

海外送金手数料を含む弊社の契約代行手数料になります。
留学中に現地で1~3週間の留学期間延長をする場合のみ半額の3,100円が必要です。4週間以上の留学延長の場合には無料となります。

航空券費用
各自で手配をお願いします。お勧めの航空券はコチラ
海外旅行保険
各自で手配をお願いします。お勧めの保険コチラ

現地学校でお支払いいただく費用

SSP発行費用
6,500ペソ

SSP(Special Study Permit)は、フィリピンの学校で勉強する為の許可証でビザとは別のものです。最大半年間有効です。

VISA延長費
  • 30日以内の滞在→0ペソ(日本国籍の方)
  • 30日超-8weeks→3,440ペソ
  • 9-12weeks→8,150ペソ
  • 13-16weeks→10,890ペソ
  • 17-20weeks→13,630ペソ
  • 21-24weeks→16,370ペソ
ACR I-Card
3,000ペソ(9週間以上の方)

外国人登録身分証明カード。9週間以上、留学される方(2回目のビザ延長をされる方)は必要になります。

学生証発行費用
250ペソ
教材費
約1,400ペソ/4週間

登校初日のレベルチェックテストで使用テキストとその料金が決まります。

電気代・水道代
約1,200~2,000ペソ/4週間

1人部屋→2000ペソ、2人部屋~5人部屋→1200ペソ

延泊料
  • 1人部屋2,000ペソ/1泊
  • 2人部屋~5人部屋1,500ペソ/1泊

延泊しない場合は不要です。
学校へは原則、日曜日到着(入寮)、土曜日出発(退寮)。航空券スケジュールの都合で延泊が必要な場合は上記料金で承ります。。

その他の現地で必要な費用

洗濯代
約30ペソ/1kg

学校建物一階にあるランドリーショップを各自でご利用。

出国税等
750ペソ

出国(帰国)時空港で必要な費用。

帰りタクシー代
約200~250ペソ

帰国日のセブマクタン国際空港までの帰りのタクシー代は各自でお支払いただきます。

お小遣い
5千円位~/月

観光をたくさんする人と、まったくしない人で大きく異なります。外食や観光を控え5千円で十分足りたという人もいれば、毎月、旅行やダイビング、ショッピングで5万円以上使う人もいます。

BRILLIANT CEBUの寮・食事

学校と同じ建物にある内部寮です。

各部屋に専用モデム設置の為、各部屋専用のWi-Fiが使用可能なうえ、有線も利用できます。

一番安いのは5人部屋(女性のみ)、一番高いのが1人部屋スイートになります。

内部寮の概要・設備

1人部屋、2人部屋それぞれに、窓と設備の違いで、3つのグレードがあります。

  • スタンダード:廊下側に窓
  • デラックス:外側に窓
  • スイート:景観の良い外窓、電子レンジあり

廊下側に窓があるお部屋は廊下からの光しか入ってこないため、外からの日差しを重要視される方は、外側に窓があるお部屋をお選びください。

ルームシェアタイプは、3人部屋、4人部屋、5人部屋がありますが、いずれも女性限定となっています。

時期によりますが、1~2名のセブ医科大学生が同じ部屋に滞在するため、授業以外の時間も英語でコミュニケーションをとることができます。
お部屋の外にも共有の机やソファがあるので、医科大学生との交流の場として使用することができます。

内部寮の部屋設備

  • ホットシャワー
  • トイレ
  • 洗面所
  • 椅子
  • エアコン
  • ベッド
  • クローゼット
  • 無線LANインターネット
  • 冷蔵庫(1人部屋、2人部屋のみ)
  • テレビ(1人部屋、2人部屋のみ)
  • ドライヤー(1人部屋、2人部屋のみ)
  • ポット(1人部屋、2人部屋のみ)
  • シャンプー(1人部屋、2人部屋のみ)
  • 石鹸(1回分のみ)(1人部屋、2人部屋のみ)

内部寮の共用設備

  • 給水機(教室があるフロアのみ)

BRILLIANT CEBUの食事

食事は、平日(月~金)の朝食と昼食は学校内のテラスで提供されます。

寮月曜から木曜日の夕飯に限り、事前の申込みをすれば、寮内のレストランで食べることができます。
料金は、1,400ペソ/週(月~木)です。

寮周辺には多くのレストランが立ち並んでおり、100~500ペソで食事をすることが可能です。

BRILLIANT CEBUの場所

マンダウェ市:SM・パークモールエリア ※徒歩移動の危険

  • ショッピングモール『パークモール』まで車で2分
  • 巨大ショッピングモール『SM(シューマート)』まで車で5~7分
  • マクタン島ビーチリゾートエリアまで車で30分前後
  • 最寄の日本食屋まで車で2分
  • セブマクタン国際空港まで車で約15分